マネパカードは他の海外専用プリペイドカードとはココが違う!

マネパカードと他の海外専用プリペイドカードを比較

マネパカードのような海外プリペイドカードは、広告も少なく馴染みがない人も多いと思いますが、主要なもので5種類が発光されています。それぞれのサービス内容や両替手数料などは違うので、一覧表にまとめてみました。

 

(平成28年6月現在。最新情報は各社のサイトで確認ください。)

マネパカード

キャッシュパスポート

ネオマネーVISA

マネーT グローバル

VISAトラベルマネー

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マスターカード

マスターカード

VISA

VISA

VISA

マネーパートナーズ

(FX会社)

トラベレックス

(両替専門店)

クレディセゾン

(カード会社)

JTB

(旅行会社)

ジャックス

(信販会社)

米ドル、ユーロ

英ポンド、豪ドル

香港ドル、円

円、米ドル、ユーロ

英ポンド、豪ドル

NZドル、カナダドル

円、米ドル、ユーロ

英ポンド、豪ドル

15歳以上70歳未満

年齢制限なし

13歳以上

年齢制限なし

15歳以上

国内利用可

国内利用不可

国内利用可

国内利用不可

国内利用可

ICカード

ICカード

磁気カード

ICカード

磁気カード

発行手数料0円

発行手数料0円

発行手数料0円

発行手数料500円

発行手数料0円

年会費0円

年会費0円

年会費0円

年会費0円

年会費0円

口座管理手数料0円

口座管理手数料

150円相当/月

口座管理手数料0円

口座管理手数料0円

口座管理手数料

100円/月

ATM手数料

2米ドル相当/回

ATM手数料

200円相当/回

ATM手数料

200円/回

ATM手数料

200円/回

ATM手数料

200円/回

両替(為替)手数料

 約0.7%

両替(為替)手数料

4%

両替(為替)手数料

4%

両替(為替)手数料

5%

両替(為替)手数料

4%

払戻手数料500円

払戻手数料500円

払戻手数料500円

払戻手数料500円

払戻手数料500円

再発行手数料1000円

再発行手数料0円

再発行手数料0円

再発行手数料500円

再発行手数料500円

入金手数料0円

入金手数料1%

入金手数料0円

入金手数料500円/回

入金手数料0円

入金1日上限

100万相当

入金1日上限100万

入金1日上限100万

入金1日上限100万

入金1日上限100万

入金年間上限規定なし

入金年間上限500万

入金年間上限1500万

入金年間上限1000万

入金年間上限1000万

支払利用1回上限

80万相当

支払利用1回上限

85万相当(1日)

支払利用1回上限

100万

支払利用1回上限

100万

支払利用1回上限

100万相当

ATM1回上限30万相当

ATM1回上限規定なし

ATM1回上限15万

ATM1回上限10万

ATM1回上限10万

ATM1日上限

100万相当

ATM1日上限15万

ATM1日上限100万

ATM1日上限規定なし

ATM1日上限100万

外貨に両替の上入金が必須。両替手数料が最安。また、50万円までのカードショッピング保険がつくのもも特徴。 日本円を含め7通貨で入金可能。利用に応じてTポイントが貯まる。また、予備のカードが1枚無料で付く。 円建てのシンプルな使い勝手。手数料は使った分だけ。国内での買いものにも利用できる。 海外40都市のにあるJTB海外トラベルデスクのサポートが受けられる。 日本円、外貨でも入金しておくことが可能。国内での買い物にも利用できる。

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

 

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料

こうしてプリペイドカードを比べてみると、マネパカードの両替手数料の圧倒的に安くなっています。また、海外用と謳いながらマネパカードやネオマネーVISAのように日本国内でも使えるカードもあります。

 

各社それぞれ一長一短がありますが、米ドル圏(米国、サイパン、パラオなど)やユーロ圏、イギリス、オーストラリアに行くなら、やはり両替手数料が激安なマネパカードが良いと思います。

 

マネパカード,海外,プリペイドカード,比較,手数料