海外プリカ「マネパカード」を国内で使ったら、買い物がオトク!

マネパカードは海外だけでなく国内でも活躍!

マネパカード,国内,特典,メリット,キャッシュバック,プリペイドカード

マネパカードは国内でも使えるようになりました(平成28年6月1日〜)!

 

海外で余った外貨は、日本円に再両替してから、再びカードに入金(チャージ)することで、日本国内のマスターカード加盟店での支払いに利用できます。もろん、新たに日本円を追加でチャージすることも可能ですので、国内プリペイドカードとして日常生活で使えます。いずれの場合も手数料は全くかかりません。

 

ただ、次のような注意点もありますが、普通に買い物や外食にしたときの支払いには不都合はありません。

 

 

マネパカード国内で使う場合の注意点

マネパカード,国内,特典,メリット,キャッシュバック,プリペイドカード

  • ATMで現金の引き出しはできません。
  • 毎月や契約の自動更新で継続的に支払いが発生するものの支払いには使えません。
  • (電気代、ガス代、新聞代、電話代、プロバイダー料、習い事の月謝など)

  • ホテルやレンタカーなどの保証金(デポジット)、ガソリンスタンドでの支払いでの使用は推奨されていません。

国内で使うと、さらにお得な特典が!

マネパカードは海外では両替手数料が安くてオトクですが、国内でもオトクなことがあります!

 

国内でマネパカードを支払いに使うと、その支払い金額に対して、下の表のように通常では1.0%〜1.5%のキャッシュバックが受けられるという特典が用意されています。

 

マネパカード加入者

1.0%

マネパカードとFX、両方の加入者

1.2%

マネパカードとFXの加入者で、月間100万通貨以上のFX取引した人

1.5%

【新規入会キャンペーン中!】

マネパカードに新規加入者

2.0%

(入会翌月末まで)

 

マネパカード,国内,特典,メリット,キャッシュバック,プリペイドカード

クレジットカード(特に年会費無料のもの)や商業系のポイントカード、電子マネーでは、標準で「100〜200円につき1ポイント(1円相当)を還元(還元率0.5〜1.0%)」というところが主流なので、マネパカードの還元率は悪くはありません。しかも、マネパカードは、ポイントではなくキャッシュ(現金)による還元!これは意外と嬉しいところです。

 

ちなみに、キャッシュバックは基本的に利用した月内に支払いが確定すると、翌月10日にマナパカードの口座に入金されます。

※海外での利用分は対象外です。

 

マネパカード,国内,特典,メリット,キャッシュバック,プリペイドカード

 

マネパカードは、海外にあまり行かない人でも、国内でガッツリ便利に使えるプリペイドカードです。

 

マネパカード,国内,特典,メリット,キャッシュバック,プリペイドカード